小柳はじめ > 重点政策

重点政策

「生活安定=雇用」と「外貨獲得=交流」がふるさとを元気にする最重要課題です

重点政策1:競争力のある農業ブランドづくり

「農業の6次産業化」で雇用創出、農村を元気にします!
農・畜・海産物のブランド化で、生産者の増収を図ります!

◆中山間地の農業再生に新しい発想で取り組みます。
◆高機能性農産物や漢方薬草の栽培支援を推進します。
◆観光との一体運営で地域外への販路開拓を推進します。
◆生産から加工、流通、販売まで一貫体制を作ります。

農業ブランド作り

重点政策2:みんなが訪れる魅力ある観光地づくり

旅行会社を経営し、新発田の「観光資源」を再発見!
環日本海の玄関口である「地の利」を活かします!

◆食・温泉・文化・自然を核に観光客を呼び込みます。
◆新発田の観光を成長著しいアジア圏へ売り込みます。
◆民間活力を利用して新企画を開発&販売します。
◆フィルムコミッションでアイデンティティを高めます。

魅力ある観光地づくり

重点政策3:安心して子育て!福祉・教育環境づくり

会社経営を通じ、お母さんお父さん社員の苦労を痛感!
仕事と家庭の安定は、幸せな家庭を築く第一歩です!

◆育児ボランティア制度の拡充を行います。
◆学童保育施設のサービス拡張を図ります。
◆より良い小中学校の教育環境を整備します。
◆祖父、小柳牧衛の志を引き継ぎ、奨学金拡充を図ります。

福祉・教育環境づくり

重点政策4:誰もが地元で働ける仕事づくり

幸せな生活にはまず、安定した仕事が必要です!
「地域版試用雇用制度」で地元雇用を支援!

◆公的試用制度によって地元企業へ人材を供給します。
◆市民協働を推進しNPOの活動しやすい環境を創ります。
◆女性が就業しやすい、働きやすい政策を推進します。
◆I・J・Uターンを促進して地域活性化を図ります。

地元で働ける仕事づくり

重点政策5:文化・スポーツ振興で文化のまちづくり

文化事業が盛んになれば街の価値が向上します!
スポーツ振興で健康長寿、幸せな暮らしを実現します!

◆財政難の折、後退しがちな文化支援活動を強化します。
◆健康増進の観点から生涯スポーツを推進します。
◆子供たちの文化・スポーツ施設利用の負担低減を図ります。
◆文化・スポーツ振興で街の交流人口を増やします。

文化・スポーツ振興

重点政策5:文化・スポーツ振興で文化のまちづくり

新発田の強みは水と食糧の完全自給。あとはエネルギー!
自前のエネルギー確保で、市民の可処分所得大幅アップ!

◆小水力発電によりエネルギーの地産地消化を推進します。
◆風力発電によって売電収入を得て地域を豊かにします。
◆水と食料とエネルギーの自給率100%を目指します。
◆食に加え「循環型の持続可能なまち」を目指します。

文化・スポーツ振興

小柳はじめ後援会